2017年に王立料理学会(RAG)より特別賞を受賞したホセリート(Joselito)

2017年に王立料理学会(RAG)より特別賞を受賞したホセリート(Joselito)

王立料理学会(RAG)が2017年の特別賞を、ホセリート(Joselito)のホセ・ゴメス(José Gómez)に授与したことを、私たちはとても光栄に感じております。 学会員たちは、「スペインのハムの食文化の普及への私たちの貢献」を認めたのでした。 この賞はあらゆる意味において特別です。このような機関から賞が授与されることもそうですし、その賞の重大性もそうですし、そしてこの賞が授与されるのが二回目を数えることもそうです。 私たちには150年という長い歴史があります。その長い月日のうちに、私たちは56の国々で市場を開拓し、ホセリートラボ(JoselitoLab)といった革新的なコンセプトを打ち出し、イベリア半島に独自の養豚場を開設しました。  これまでの150年のうちに実績が認められた私たちは、私たちがドングリで飼育したイベリコ豚のハムについて持つ価値観とビジョンを世界中に広めています。100%天然素材だからこその卓越性と仕上りに私たちは賭けているのです。 情熱と献身が必要な、ゆっくりと進む困難な道を歩んでいますが、本日のような日はより大きな価値を私たちにもたらしてくれます。 私たちの歴史の中で、ホセ・ゴメス(José Gómez)とホセリート(Joselito)に授与された数々の賞の中でも、王立料理学会(RAG)により授与された賞は格別の誇りを私たちにもたらしてくれます。 スペイン料理の偉大な宝の一つとしてドングリで飼育したイベリコ豚のハムの普及と保護に対する私たちの実績が、国によって認められたのです。 100%天然素材のイベリコハムを世界の最高級のレストランや店舗に供給し、保護する私たちの取り組みが認められたのです。 私たちの150年の歩みを認めてくれる賞 その製法について、数々の研究機関、大学機関、およびその他の機関で数々の研究が行われています。 これまでの150年のうちに私たちは、私たちの商品を世界中に供給することだけに力を入れるのではなく、ドングリで飼育したイベリコ豚のハムの卓越性を知ってもらうために啓蒙的な活動を行い、気候と豚の飼育について理解するための方法を提供することの必要性に気が付いたのでした。 また、2,400,000本のコナラの木を維持するには、長い時間をかけた植え替えが必要です。これは、ホセリート(Joselito)の秘密の一つである固有の牧草地を維持するために他なりません。 さらに、これまでの150年のうちに私たちは、私たちが持つ遺産を大切に保ち、唯一無二のハムという商品をこれからも作り続けてゆくことで未来が開けてくることを理解しています。 今回の賞は、ホセ・ゴメス(José Gómez)をはじめとするホセリート(Joselito)のすべての人たちのものです。私たち一同は感謝の気持ちでいっぱいです。これを機会に皆さまのために世界最高のハムを作り続けるだけでなく、ハムの文化をより多くの人たちに知っていただくべくさらなる努力を重ねてゆく所存です。 ありがとうございます。

どんなお母さんでも楽しめるホセリート

どんなお母さんでも楽しめるホセリート

母の日には、イベリコハムを使ってスペシャルな料理を作ってみませんか? 目を閉じて、昼休みのチャイムの音が鳴ると友達と一緒に中庭へと駆け出していたあの頃を思い出してみましょう。 お昼が近づくにつれてお腹がグーグー鳴り始め、カバンを開けてお母さんの愛情たっぷりなお弁当を取り出すのが待ち遠しかったはずです。 昔ながらのお母さんなら、ちょっとトマトを塗ったパンにハムを挟んだ、定番のサンドイッチを持たせてくれたでしょう。 一方、モダンで大胆なお母さんは、ホセリートのハムの薄いスライスを挟んだパンに、リンゴとクレソンのサラダを添えてくれたかもしれません。 では、母の日にお母さんのために料理をするなら、何を作ればよいでしょうか?  イタリアとその文化や美意識に興味があるお母さんなら、 スパゲッティ・カルボナーラのグアンチャーレをホセリートのハムと置き換えてみましょう。もちろん、ソースは卵の黄身、ペコリーノ・ロマーノのチーズ、そして黒コショウだけでシンプルに。そこに香り広がるコッパを添えれば完璧です。  スポーツや健康的な生活を大切にするお母さんには、キュウリとメロンのさっぱりしたスープはいかがでしょうか。トッピングにはもちろん、100%天然で健康にも良いホセリートのハモン・イベリコを。 これにあてはまらないお母さん向けのレシピも、まだまだあります! アジアが大好きで、旅行で食べたベーコンと野菜たっぷりの炒飯を今でも鮮明に覚えているお母さんもいるでしょう。しかし、そのベーコンをイベリコハムに置き換えてみれば、今まで想像もしなかったような驚きの料理が完成するはずです。 自然を愛するお母さんには、春野菜と卵の黄身のミネストローネにチョリソーを加えて、最後の最後までパンにつけて食べたくなるような一品を。  最後に、料理に情熱を注ぐお母さんには、どんな料理も完璧に仕上げるホセリートの特別なPig-upピンチをプレゼントしてあげれば喜ぶでしょう。 いろんなタイプのお母さんがいる中で、その一人ひとりもまたユニークなはず。 お母さんが大好きなホセリートのイベリコハムで母の日をお祝いし、懐かしい思い出として胸の中に秘めている昔のお弁当を思い出してみましょう。あるいは、一緒に何か料理を作りながら、あの頃を思い出してみるのも良いかもしれません。    

イスラム教徒はなぜ豚肉を食べないのでしょうか?

イスラム教徒はなぜ豚肉を食べないのでしょうか?

豚肉を食べるか否かを基準とし、世界を二つに分ける人もいます。 豚が拒否されるか、重宝されるかを決定する基準は、どのような文化なのでしょうか。イスラム教徒はなぜ豚肉を食べないのか? アメリカ人のマルビン・ハリスによる著作「牛、豚、戦争と魔女」もとに、人類学的視点からこの問いを探ってみましょう。この本では、イスラム教とユダヤ教で宗教的な理由により豚肉を食べることが禁じられるようになった背景が説明されています。 ハリスは、この動物を愛する民族と拒否する民族が存在する理由について疑問を抱き、非合理的に思える様々なコミュニティの食習慣について探ってみたのです。 禁止の始まり 中東で誕生した主要な一神教の宗教の中でも最も古くから存在するユダヤ教が、初めに豚を不純であるとして非難した宗教でした。 その約1,500後に、預言者ムハンマドも、豚を汚らわしい動物としたのです。 ヤハウェとアッラーフは、何百万人ものユダヤ教徒や何億人ものイスラム教徒に対し、豚肉の消費を禁じています。 ハリスは豚肉の消費を禁じる理由の様々な仮説を調べました。ルネッサンスの時代までの間は、豚が自身の排泄物の上で転げまわるため汚い動物だと考えられるという仮説が最も有力でした。 しかしハリスは、イスラム教徒が豚肉を食べない理由として、これでは不十分かつ不正確であると考えました。例えば、牛を含め他の動物たちも、飼育場の中に閉じ込められており豚と同じような行動をする可能性があると考えられるためです。 豚は汗をかく能力がないため、きれいな泥の中で転がることで涼む習性があります。しかし、泥や涼むための空間ががなければ、自身の糞を使うのです。 温度が高ければ高いほど、豚は不潔な状態になります。暑い気候の中東では、豚が汚くなる傾向も強くなるでしょう。 衛生上の理由による豚肉消費の禁止は、ユダヤ人の有名な医者であり神学者であったマイモ二デスにより、13世紀にも支持されていました。 それでも、ハリスはこの理論に真実味があると認めながらも、これほど厳格な禁止を説明するには不十分だと主張しています。彼は、十分に焼かれていない豚肉により旋毛虫症が引き起こされるということが19世紀半ばに発見されたことが、禁止の理由になっていると述べています。 しかし、ハリスにとってこの理論も十分ではありませんでした。。なぜなら、他の動物が旋毛虫症よりも重い病気を引き起こすことがあるにも関わらず、これらの動物の消費は禁止されていないためです。 別の理論では、豚を神聖な存在として捉えていた民族が存在したため、豚肉の消費が禁じられているというものもあります。 しかしハリスにとって、豚が依然神聖な動物とされていたことも、禁止を説明するために十分な理由ではありません。 決定的な要因としてのエコロジー 優秀な人類学者であるハリスにとって、ユダヤ教徒とイスラム教徒が豚肉を食べない理由について最も説得力のある理論は、生態学的要因に関連しています。 当時、豚を飼育することにより、中東における自然のエコシステムや文化に悪影響が及ぶ可能性があるとみなされたことから、その飼育が非難されるようになったと考えているのです。...

「ハムのある朝食」の脚本を演じるオードリー・ヘップバーン

「ハムのある朝食」の脚本を演じるオードリー・ヘップバーン

あの、「赤い日」って知っていますか? 「赤い日」? 「落ち込んでいる日」ということ? いいえ。落ち込むのは、太ったり、大雨が降ったりする時よ。 ただ、悲しくなるようなとき。 赤い日は最悪。 いきなり怖くなって、その理由がわからないの。 そうだね。 そんな時、唯一私を救ってくれるのは…食卓にお気に入りのコーヒーと色々なフルーツがあること。そして何より、天然酵母のおいしいトーストパンにトマトを少し塗って、エキストラバージンのオリーブオイルとイベリコハムのスライスをのせた朝食が用意されていることなの。まるでパズルのピースみたいにね。 「ティファニーで朝食を」の脚本を書いたのが別の人であれれば、その初めのシーンで、オードリー・ヘップバーンがティファニーのショーウィンドウの前でありきたりなパンを食べていることはなかったでしょう。代わりに、イベリコのサルチチョンのスライスが挟まれ、わずかにフェンネルが香る温かいクロワッサンを思い切り幸せそうな表情でほおばっていたはずです。 ハムのある朝食。甘いもの?それともしょっぱいもの スペインでは、ほぼ半分の人が朝食に塩気のあるものを選びます。中でも、カタルーニャとアンダルシアでは最も多くの人々がしょっぱい朝食を好むという興味深い調査結果が出ています。 質の良い食事で一日を始めることは健康的な食生活を送るために非常に重要です。スペインの諺でも、「王のように朝食をとり、物乞いのように晩御飯を食べなさい」と言われているほどです。 甘いものを好む方におすすめするのは、ホセリートのサルチチョン・イベリコを挟んだクロワッサンです。甘いものとしょっぱいものが完璧に調和し、健康的かつユニークで、ホセリートがお届けする100%天然の朝食ができあがります。 ニューヨークへの旅を想像してみましょう。起きてすぐ、イベリコハムとイチジクのジャム、そしてすっきりとした味わいのルッコラを挟んだベーグルサンドを口にする瞬間が思い浮かぶでしょう。あるいは、ポーチドエッグをのせたポテトのロスティにホセリートのハムをのせたコッパ・ホセリ–トもおいしそうですね. 甘い朝食よりも、しょっぱい朝食のほうが多くの栄養を含み、カロリーが少ないということを覚えておきましょう。さらに、オレイン酸がたっぷり含む高品質のハモン・イベリコ・デ・ベジョータも加えれば、とっておきの朝食となるでしょう! ニューヨークからスペインに戻ると、チュロスにハムのスライスを巻き、はちみつをかけて食べる人を見て驚く人も多いのではないでしょうか。しかしこれはとても美味なものであり、かつてフェラン・アドリアが発明し、多くの人がぜひ朝食にしたいと評価したエアーバゲット(ハムに包まれ、中央に穴があいたパン)のように驚きをもたらします。ホリーが映画の中でムーンリバーを歌っているシーンを思い浮かべてみましょう。    

ハムとカロリー、どのような栄養価が体にもたらされるのか

ハムとカロリー、どのような栄養価が体にもたらされるのか

健康を維持し、肥満を防ぐには、健康的でバランス良く栄養を摂取することが大切です。 言うのは簡単ですが、忙しい日常でこれを実践するのは簡単なことではありません。忙しい現代人には、そうした食事を心がけている余裕がないのです。 それに加え、栄養学的な知識が広がり、栄養に関して相反する考えが表明されたり、専門家が異議を唱えたりして、結局どのような食事をすればよいのか途方に暮れてしまうことがしばしばあります。 私たちは、すべての栄養素をカロリーの値で画一的に判断してしまっています。 このため、ハムとカロリーの関係性についてよく知っておく必要があります。 ハモン・ホセリート100グラムは、309カロリーに相当します。. 一方、お米100グラムは、328カロリーに相当します。 さらに、パスタ100グラムは、359キロカロリーに相当します。 ハモン・ホセリートのスライス100グラム相当のカロリーは、チョコレートクッキーのそれ(550キロカロリー/100グラム)の半分ほどです。 しかし、ハムのカロリーは、どこでカットするかによって若干異なります。 脂身が最も少ないハムの部位はカロリーが少ないですが、塩分が高くなっています。 ハムの栄養価を考える上で、塩分について知ることも重要です。なぜならドングリを与えて育てたイベリコ豚のハムに含まれているナトリウムは、他のハムと比較して低くなっているからです。 たとえば、ハモン・ホセリートを3スライスを摂取した場合、週に塩を3グラム摂取したことになります。ほぼ甘口のハムといえるでしょう。 ハモン・ホセリートは最も健康的で、飽和脂肪の含有量が最も少ないソーセージです。 今までにハムのスライスを手に取って、指で脂肪を押したことがありますか? 指で押されて溶け出すのがわかりませんでしたか? 飽和脂肪は溶融点が低いため、指で押しただけで崩れるのです。 イベリコ豚のハムに含まれる脂肪の50%以上は、オレイン酸をはじめとする不飽和脂肪です。このため、ドングリを与えて育てたイベリコ豚の肉の特性は、オリーブ油の特性と比較されます。 心臓の健康も守るホセリート(Joselito) スペイン心臓血管栄養リスク調査(ENRICA)によると、スペイン人の成人の50.5%がコレステロールの問題を抱えているか、そうした問題を抱えるリスクにさらされているそうです。...